top of page

​志望校の選びかた

今日は志望校の選びかたのポイントをお伝えしたいと思います。

ALLIETAでは中1など、早い時期から志望校に関するお話をよくしており、お子さまも保護者さまも高い意識で日日の学習に取り組んでいただけるようにしています。

今日はALLIETAでよく使っている志望校選びのポイントを書きたいと思います。

志望校選びのポイントは以下の7つになります。

【進学実績で選ぶ】

大学進学を希望される方は、ここを重視するとよいです。

国公立大希望?早慶希望?MARCH?医学獣医学希望?現役or浪人?など、高3卒業時にどのような進路を考えるかで逆算して高校を選びます。

学校の強みで選ぶ】

お子さまの性格面を一番に考えたい方は、ここを重視するとよいです。

英語教育に力を入れている高校、現役進学率が高い高校、推薦枠をたくさん持っている高校、エスカレーターで大学に進学できる高校、資格取得をサポートしてくれる高校、就職に強い高校、専門学校進学に強い高校など、学校の強みを最大限に生かし、お子さまの性格や希望する進路に見合う高校に絞ります。

【部活動で選ぶ】

入りたい部活動が決まっていて部活中心に学校生活を送りたい方は、ここを重視するとよいです。甲子園出場を狙える高校、高い意識を持った仲間と高いレベルでサッカーをしたい、吹奏楽が強い高校で自分を磨きたい、ラクロス部がある高校に行きたいなど、お子さまがやってきたこと、今後やりたいことにポイントを置いて高校を選びます。

【制服で選ぶ】

3年間通うのであれば、かわいい制服がいい!って意見を持つ子、特に女の子に多いです。とても大切な意見だと思います^^かわいいかどうかは個々の感性によるので、高校案内等で事前に見てもらったうえで探していきます。

【通学手段・時間で選ぶ】

自転車で通える高校、自宅から電車で1時間圏内がいいなど、通学手段や時間で選ぶ方法です。朝起きるのが苦手な子にとっては大切なことかもしれません。学校ごとに登校時間も決まっていますので、そのあたりも計算しながら高校を絞っていきます。

【バイトできるかどうかで選ぶ】

高校生になったらバイトをしたいと考えるお子さまもいます。バイトができるかどうかは高校によって変わってくるため、事前に高校案内等で情報を得ながら高校を選んでいきます。

【男女別学?共学?】

全国的にみると男子高・女子高は私立に偏っていることが多いですが、埼玉県には公立高校でも男女別学ができる高校があります。女子高は面倒なことが多いなどの意見もありますが、中学生と高校生では、また違う一面もあります。ALLIETAには男女別学の高校に進学した講師やOB・OGがいますので、そのあたりの意見も参考にしながら、お子さまの高校選びに役立てています。

ザッと列挙しましたが、細かなお話を入れるとまだまだポイントはあります。

ALLIETAでは、憧れではなく本当に行きたい高校に進学してもらうことを一番に進路指導をしています。「今の偏差値を考えると行ける高校は○○高校ですね!」こんな話はまずしません。

塾関係者が招かれる私立高校の説明会には毎年顔を出していますし、高校内部のことなど、詳しく聞くことができるOBやOGもたくさんいます。

 

行きたい高校、行かせたい高校がある!という高い志を持つ方には、きっとお役に立てると思います。うまくALLIETAを使うのはアリかもしれませんよ^^

bottom of page